気になる体臭

加齢臭や口臭などの不快な臭いは


自分では気が付かないものです

しかも、厄介なことに周りの人は教えてくれません・・・



”あの人めっちゃ臭い”と陰で言われているだけなのです

単身赴任中は特に注意が必要!!



自分の臭いを気にする、ということはいいことです!

それだけ周りに目を向けて、自分の評価に対して気を配っているということですからね


臭いというのは、目に見えなくても相手を不快にさせる要素がとても強いものです。


意識して臭いを抑えるコントロールが必要なんですよね。



ではでは・・・

まずは臭い自体を抑えること!



男性の体臭で一番気になる汗です!!!

実は汗はかいたばかりだと無臭で、放置しておくことで臭うのです。



こまめに汗を拭く、制汗デオドラントで汗の臭いを消す、

もしくは汗をかく前に使用して汗自体を抑えるなどすると効果的です。

評判がいいのは、薔薇の香りをほのかにさせること!

女子社員から薔薇?ばら!バラ~♡ なんて言われることもあるかも

自分でも感じる薔薇の香りは、結構””満足””

バラとジャスミンでキツイ臭いもスッキリ!!



口臭に対しては歯を磨く!

臭いの強い物を食べたりお酒を飲んだりした直後には

口臭をリフレッシュする製品を服用することが効果的です

(私は、ブレスケア レモンを愛用しています)




そして、それらの臭いをごまかす意味でも香水を使用することをお勧めします。

もちろんつけ過ぎはよくありませんが、香水が香ることで周囲の人に

「この人は気を遣う人だ」という評価をされるでしょう。



手首とうなじ、耳の後ろにつけるのがGOO~

ほのかに香るのがポイント

つけ過ぎないように注意し女性社員にいい印象を与えましょう





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です